息子の土曜参観に行ってきました

息子(4歳)の幼稚園の土曜参観に行ってきました。年中組スタートの幼稚園で土曜参観は息子は勿論、親として参加する私も初体験です。でも土曜日の午前中1時間だけなので、若干かったるいなと思いながら息子と一緒に幼稚園に行きました。

息子が先生の指示に従って頑張って他の園児と歌を歌ったり踊ったりしたり、ちらちら私の方を見てはにかんだりしていました。家にいるときの息子は反抗期の真っ最中でいつもイライラさせられっぱなしだったので、なんだか新鮮な気持ちになりました。

どうやら土曜参観のメインイベント・子供の手作りのプレゼントをもらいました。そこには先生が基本を作って、子供が色紙を切って糊で貼ってクレヨンで描いたうさぎが貼ってある手紙入れを貰いました。

息子が頑張ってうさぎを作ったと思うとちょっと泣きそうになってしまいました。

最後に先生が絵本を読んでくれました。内容はお母さんはいつも怒ってばかりだけど、本当は褒めてほしい、一緒に喜んでほしい、抱っこしてほしい、というものでした。聞きながらもう少し息子のことを見て、息子がどう考えているのかを考えるようにしようと思いました。土曜参観に参加してよかったと思います。

パパ活サイトならここです

母の日のプレゼントを渡しました

母の日は何をしようかずっと悩んでいました。最初はお花にしようと思ったのですが、お花は家に沢山飾ってあるし別の物にすることにしました。

実家の母は甘いものが好きなので、ネットでケーキやクッキーを見ていました。しかしよく考えてみると、毎回実家に戻るときスイーツをお土産にしているので、あまりプレゼントらしくないと思いました。

夫に相談すると、惣菜セットや缶詰め、オイルセットなどを提案されました。何だかお中元セットのようでサプライズ感が無かったので却下しました。

結局、アフタヌーンティーのエプロンをプレゼントするとにしました。元々母がアフタヌーンを好きだったこともありますが、お料理好きでいつもエプロンをしているので気に入ってくれそうでした。

エプロンだけだと寂しいので、アフタヌーンティーの雑貨も一緒に買いました。お皿とクッキーを買って一緒に包んでもらいました。

母の日にプレゼントすると、とても喜んでいて早速エプロンを着ていました。毎年何をあげようか悩みますが、喜んでくれる顔を見ると嬉しいですね。