子どもの誕生をきっかけに車の購入を決めました

私たち夫婦は、子どもの誕生をきっかけに、車の購入を考えるようになりました。
購入しようとおもった理由は、3つあります。

①燃費の悪いさ
今まで乗っていた車はスポーツカータイプで、スピードは速いけれど、とにかく燃費の悪い車でした。7km/Lしか走りません。しかもハイオク車です。

ちょっとドライブしただけで、すぐガソリンを入れなければいけません。ガソリン代だけで、毎月3万円から5万円が出て行きます。家計を圧迫している原因の一つです。

主人と一緒に試算をして、お目当ての新車を購入しても、10年もあれば元をとれることが分かりました。

②車内の狭さ
今までの車は、スポーツカータイプのため、車内はとにかく狭いです。チャイルドシートを取り付けると、後部座席はあと一人しか座ることができません。主人と子どもは3人は欲しいと話しています。

家族計画からしても今の車はアウトだという結論になりました。子ども3人と、私たち夫婦が安心して快適に移動を楽しめるように購入を決意しました。

③車の故障
長年愛用していた車は、部品がとれてきたり、外装が剥げてきていたり、かなりガタがきていました。修理に出す費用がもったいなく、私がボンドで修理したりしていました(笑)

車は高い買い物ですが、上記3つの理由から、購入することに決めました。

かなりぼろくなってきた車ですが、オンラインの一括査定で売ってみることにしました。電話がかかってくるのが嫌だな~と思っていたところ、車買取で電話がかかって来ない一括査定があることを知りました。

やってみると確かにメールでしか連絡がこず、やりやすかったです。希望額よりも高く売れて満足でした。